「裏切られる前に裏切ってしまえ」…12の境界性パーソナリティ障害の症例①|第8回・精神疾患を考える

「裏切られる前に裏切ってしまえ」…12の境界性パーソナリティ障害の症例①|第8回・精神疾患を考える

今回から6回にわたり、境界性パーソナリティ障害について12ケース紹介していきます。

境界性パーソナリティ障害は見捨てられ不安が強く、人間関係をうまく構築できないという特徴があります。

「裏切られる前に裏切ってしまえ」

1.身体や心の状態、悩まされている症状などについて教えてください。

普段はおおらか・怒ったところを想像できないといわれますが、定期的に波がきて(特に生理前が多い)親しい間柄の人間を攻撃してしまいます。
特に恋人がいる場合は、「隠れて浮気しているんじゃないか」と理由もなく不安になったり、異性と話していたり、連絡をとっているところを見ると悲観的になって泣いたり怒ったり感情をぶつけてしまいます。

2.病気のために社会や日常生活、人間関係等の中で困っていることを具体的に教えてください。

恋人関係が続きません。
感情に波があるので、相手を困惑させてしまうようです。
また、恋人ができると
「この人は絶対私を裏切る」
という強迫観念に駆られて
「裏切られる前に裏切ってしまえ」
「傷つけられるくらいなら先に傷つけてやる」
という気持ちで浮気をしてしまいます。

3. 通院・診断に至るまでの経緯を教えてください。

このような症状が現れて2年後くらいに「死にたい」という感情も出てきました。
恋人関係だけでなく友人関係も乏しくなり、ほとんど家から出ない生活になりました。
その時、耳鳴りや、生理不順、過度な肌荒れ、など体調面でも影響が出てきたので通院を決心しました。

4. 通算の通院歴

2. 1〜3年

「いつか捨てられるんじゃないか」

1.身体や心の状態、悩まされている症状などについて教えてください。

仲良くしてくれる友達や恋人がいても、
「いつか捨てられるんじゃないか」
「自分のいない場所で悪口を言われてるのではないか」
と被害妄想が止まらなくなってしまいます。
相手が無意識に取った言動でとても傷つき、一方的に距離を取ってしまう事もあります。

2.病気のために社会や日常生活、人間関係等の中で困っていることを具体的に教えてください。

仕事上のコミュニケーションが上手く取れません。
自分の発言や判断に自信を持てないので、電話や面談の時も堂々と話す事が出来ないです。
友人同士の予定や同僚とのランチなど、自分が所属していないだけでとても不安になってしまいます。

3.通院・診断に至るまでの経緯を教えてください。

「恋人からの愛を感じられない」
「友人が自分を友達と思っていないのではないか」
そんな事ばかり考えるようになり、毎日泣くようになってしまったので心療内科に行きました。面接とチェックシートで境界性パーソナリティ障害と診断されました。

4.通算の通院歴

〜1年

5.差し支えのない範囲で服用薬を教えてください。

抗うつ剤

ここまでの更新:

精神疾患を考えるカテゴリの最新記事