いい心療内科の見分け方|第1回・みんなの通院ログ

いい心療内科の見分け方|第1回・みんなの通院ログ

昨日は通院日だったので、心療内科にまつわる話を書いていこうと思います。

今回から4回にわたり、いい心療内科の見分け方と、実際に心療内科にかかった体験談をご紹介していきます。

いい心療内科の特徴

あくまでの私の主観なのですが、いい心療内科の特徴を挙げていきます。

① 先生との相性がいい

これは心療内科そのものの良い悪いというよりは、気持ちの問題なのかもしれませんが、先生のことを信用できる病院に通うことが治療の第一歩だと思います。

どんなにレビューがよくても、その先生とのソリが合わなければ、結局は良い方向にはいきません。

② 院内が明るく開放的である

こころの不調で病院にかかるのであれば、院内が明るく開放的であることは大事だと思います。

院内が明るい方が、普通の病院にかかっているのと同じ気持ちで通うことができるため、余計な負い目や引け目を感じずに通うことができるなあと思ったのが大きいですね。

また、院内が明るい方がなんとなくこころの衛生状況が良いように感じます。

③ 価格が良心的である

心療内科というと、1回の診療でバカ高い診察料を取られる、というイメージがあるのではないでしょうか。

私が通っている心療内科は、1回の診察は10分程度と短いですが、その分お値段が控えめで、1回の診察でかかる料金は1500円程度です(薬代は除く)。

こころの病気にかかっていると経済的に困窮しがちですから、普通の内科に通うのと同じくらいの料金で通える心療内科はありがたいですよね。

悪い心療内科の特徴

では逆にあまりよくない心療内科の特徴にはどんなものがあるでしょうか。

① 医師が上から目線である・感じが悪い

これはもう言わずもがな。先生と相性が悪いからそう感じる、という場合もありますが、患者の気持ちを支えるべき先生が威圧的であったり感じが悪かったりすれば安心して治療を受けることができません。

先生と相性が悪いと思うのであれば、担当医を変えてもらったり、病院を変えることをおすすめします。

こころの治療は先生との相性が全てと言っても過言ではありません。

② 院内が暗い・どんよりとしている

私が一度だけ行ったことがある例としては、院内の照明が薄暗く、カーペットは濃い紫色の絨毯、椅子も紫色のベルベット張りで、壁の色も暗い色をしていた病院がありました。

そこは待合室にいるだけで気が滅入るというか…他にも通ってきているであろう人がいたのですがみんなどんよりと暗い顔をして、あまり治療にいい効果があるとは思えませんでした。

いくら明るい色調がこころの病気を抱えた人にとってつらいものだと言っても、あそこまで、薄暗いを通り越してもはや暗い病院ではいい治療が受けられる気がしなかったので、すぐに転院しました…。

③ 費用が高額である

心療内科に通うとなると、週1回~月1回のペースで長期間通うことになります。例えば週1で通う時に毎回1万円~の診察代がかかっていたらどうでしょうか。負担になってしょうがないですよね。

本当に良心的な心療内科であれば、他の内科や耳鼻科に通うのとほとんど同じ値段で通うことができます。悪質…とまでは言いませんが、高額な医療費を払い続ける必要はない、ということだけ頭の片隅に置いておくべきでしょう。

④ 薬の効能をきちんと説明してくれない

これは①の医師との相性にも繋がってくるところなのですが、やたら薬ばかり出して、どれがどの症状にどのようにアプローチするのかを説明してくれない心療内科はいい病院とは言えません。

特に心療内科の薬は、個人によって効果の出る出ないがまちまちなことがあります。そのため、本当に合う薬と出会うまで、数ヶ月~年単位で薬を変えていく可能性もあります。(私はADHDの薬と出会うまで2年かかりました。)

そのため、服薬する薬の効能と副作用についてきちんと説明をしてくれる医者かどうかはいい心療内科かどうかを見極める大きなポイントになります。

⑤ 宗教に勧誘してくる

治療と称し、宗教に勧誘してくる心療内科はおよそいい心療内科とは言えません。

待合室のマガジンラックに特定の宗教の本ばかり置いてあったり、医師から宗教への勧誘があったりする心療内科は、弱った心につけ込んで信者を増やす新手の宗教勧誘です。宗教は時に心の支えになりますが、弱った心につけ込むような宗教はいいものだとは言えません。

私の知り合いで重度の精神疾患を患っている人の家族から聞いた話だと、患者がカルト的な宗教にのめり込んでしまい、治療とは名ばかりの性的暴行を受けた、ということがあったそうです。

全ての宗教が悪いとは言いませんが、治療と称して宗教に勧誘してくるような心療内科は十分に注意をした方がいいでしょう。

次回予告

次回からは、実際に心療内科に通っている人の声を取り上げます。

いい心療内科とはどんなところか、悪い心療内科とはどんなところか。これから心療内科に通おうかと思っている人や転院を考えている人の一助になれば幸いです。

ここまでの更新:

いい心療内科の見分け方|第1回・みんなの通院ログ

いい心療内科の見分け方〜悪かった心療内科の体験談編|第2回・みんなの通院ログ

いい心療内科の見分け方〜良かった心療内科の体験談編|第3回・みんなの通院ログ

いい心療内科の見分け方〜いい所も悪い所も経験した体験談編|第4回・みんなの通院ログ

みんなの通院ログカテゴリの最新記事